ソフトテニスで学んだこと

「ソフトテニスで学んだこと」ブログをご覧いただき、ありがとうございます。こちらは、私自身が大学時代に個人戦・団体戦で全国大会まで出場した経験などソフトテニスで学んだことと、社会人となり社長の近くで仕事を経験したことから、「ソフトテニスで学んだこと」と題して、人生における大切だと感じたことをまとめていくブログです。 「正しい意見」ではなく、あくまで私自身の「考えたこと・感じたこと」です。

【ソフトテニスで学んだこと 83】変えられないものを変えようとするより、変えられる自分から

f:id:muro-softtennis:20160629223754j:plain

 

こんにちは。

ムロ(@mattyann1006)です。

 

今回は、「変えられるもの」についてお伝えします。

 

ここ最近は、シンプルに短い文章で構成中。

だけど、いいものをお伝えしようという心は一つも変わっていませんので。

 

変えられないものは変えられない


 

「なんでそんな風に考えちゃうの?」とか、

 

「なんでこんなルールがあるんだ?」

 

って、思うことって世の中にたくさんある。

 

その度に、

 

「こうだったらいいのになぁ。」

 

って、ついつい思っちゃう。

 

でも多分、自分でも気づいていると思う。

 

変えられないものは変えられないんだってことに。

 

自分以外の人の考え方とか、国のルールとか。

 

そんなものはなかなか変わらないし、

 

自分の思うようには変えられないし、変わらない。

 

そういうものを、変えようとするって本当に時間がもったいない。

 

変われる自分


 

なかなか変えられないものが世の中にはたくさんある。

 

なかなか変わってくれないものが世の中にはたくさんある。 

 

ちょっと悔しいけど、それが現実。

 

だけど、すぐに変えられるものもある。

 

それは、「自分の考え方」 

 

自分の考え方なら1秒もあれば、変えられる。

 

考え方が変われば、自然に行動も変わってくる。

 

そうすると、不思議なことが起こる。

 

今まで変えられなかったものに感じていた不快感みたいなのがなくなっていく。

 

それはあなたが変わることで、あなたが成長したから。

 

変わらないものに時間を使うなんて、本当もったいない。

 

今すぐに変えられる自分の考え方を変えていくべき。

 

それが続けてたら、きっとすごい自分になれる。

 

では、今回はこの辺で。

 

〜ムロのプロフィールはこちらから〜

【ソフトテニスで学んだこと 番外編】管理人ムロのプロフィール - 弱小校から全国へ〜ソフトテニスで学んだこと〜